2020年09月04日

祭り行燈を修繕しました♪

今日は久しぶりに地震があり、そのあと大雨警報も出て少しびっくしりた日でした。
このコロナの最中ですが、いろいろ皆さん警戒しましょう。

今年はお祭りも少なくなってしまいましたが、
今お使いの六角形の木製行灯の土台を使って看板の修繕をさせていただきました。
毎年、和紙に素敵な絵を書いていたようで、なんだか剥がすのがもったいなかったですが
andon_sekoumae_usagi.jpgandon_sekoumaehana.jpg
このようなご提案をさせていただき
rokkaku_goteianol.jpg

結果シンプルなこのデザインに決まりました。
フレームは見切り材に赤塗装、そして木の骨組みにも赤塗装して
アクリルの板にインクジェットシートを貼ったものを差し替えできるように仕上げました。
andon_6men5.jpgandon_6men2.jpgandon_6men3.jpg

いかがでしょうか。私的には元の手書きの絵柄をスキャンして使用したかった面もありましたが、
全面シンプルになって統一感が出てきれいに出来上がりました。

毎年お祭りの日に中に灯りを入れてお使いになるそうです。
お祭りが楽しみですね!

早く皆さんの地域にもお祭りや花火などのイベントが復活しますようお祈りしています。

はせがわ看板では古くなった看板の修繕、メンテナンス、点検なども承っております。

ぜひお問い合わせください。

○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
ウエルカムボード・等身大パネル・マグネットサインならはせがわ看板!
○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
posted by はせがわ看板スタッフ at 18:41| 福井 ☔| 看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする