2020年06月26日

木板にインクジェットシートの下地処理

こんにちは。
今回は木の板にインクジェットの施工事例を紹介します。

35011.jpg

まず板の表面をペーパーで削ります。
板の表面がきれいなったら表面の木の粉もきれいに取り除きます。
ここできれいにしておかないとこの後のプライマーを塗るときに
一緒にほこりも付着して表面がブツブツになる原因になるので注意が必要です。

35012.jpg

木にインクジェットシートを貼る時は下地処理が必要になってきます。
そこで内装シートなどに使用されるプライマーを使います。
表面全体に均等にプライマーを塗っていきます。

35013.jpg

塗り終わって乾燥させてから表面が平らかどうか見て
もう一度さっとペーパーをかけます。
さらにもう一回プライマーを塗ってペーパーを
さっとかけて下地処理完成しました。

35014.jpg

今回はインクジェットシートを貼りましたが内装用のシートを
貼る時も施工方法は一緒になります。

はせがわ看板ではお客様の様々な依頼に対応しますので是非一度
ご気軽にお問い合わせください。お待ちしております。


○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
ウエルカムボード・等身大パネル・マグネットサインならはせがわ看板!
○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
posted by はせがわ看板スタッフ at 19:05| 福井 ☔| インクジェットシート下地処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする